海の家で働く日焼けギャル

スポンサーリンク
スポンサーリンク

本日初撮影の被写体は、日に焼けた健康的な肌が魅力的な「ここちゃん22歳」。夏は海の家でバイトしているらしく、今日はその合間を縫って来てくれました。海ではナンパが挨拶だというギャルなりの理論を教えてくれたり、楽しい話を聞かせてくれる。モデルのようなスレンダーなプロポーションをしていて、パツパツのショートパンツからはみ出た尻肉が最高にエロい。下着姿も情欲をそそる卑猥なフォルムで、エッチな肢体を徐々にカメラに晒していく。敏感なところを触られると『あぁ..だめ..んんん!!!』敏感な反応を魅せる彼女。まだ軽い愛撫なのに、気持ち良くなってしまうからだは、されるがまま快楽に身を任せていく。『やぁだぁ..やだぁぁ!!..きもちぃぃ』べろべろ舐められて絶頂まで達してしまう黒ギャル。『舐めてぃぃ?』可愛く訪ねてくる彼女に、もちろん男根をしゃぶってもらう。小さいお口だが、精一杯に巨根をご奉仕してくれる。恥ずかしい言葉を言わされて照れている姿がむちゃくちゃ可愛い、ここちゃん。興奮した男は辛抱堪らなくなり、Tバックをずらしたまま勃起ち○ぽを後ろからぶち込んでいく。細いからだを容赦なく突きさすピストンに喘ぎまくる彼女。『ぃゃん!!..だめ!もぅいく..だめいくイクッ!!!』快感を叫ぶ卑猥な声が密室に響き渡り、枕を掴む手にも力が入る。水着焼けした肌を露出させたギャルの快感アクメは最高の迫力。クラブ感覚で、ベッドの上でも踊り狂い、最後には言葉にならない声で..
hadakawork001
hadakawork002
hadakawork003
hadakawork004
hadakawork005
hadakawork006
hadakawork007
hadakawork008
hadakawork009

 

コメント