純粋メイドさん。夜の奉仕は拙い彼女に大人セックスを教え込む。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

本日初撮影の被写体は、メイド喫茶でバイトをする「さくらちゃん20歳」『可愛いね』と褒められると素直に喜んじゃう無邪気な女の子。純粋な彼女は、バイト先でするコスプレも素直に楽しんでやっている様子。経験人数は少ないみたいだが、エッチに興味津々の20歳はひとりエッチに耽る日が多くなると話す。そんな彼女が服を脱ぐと、「真っ白な美肌」がお目見え。いちゃいちゃするのが好きだという彼女の要望通り、ソファーの横に座り優しく美肌に触れていく。まだ緊張感が残る表情だが、敏感な部分は徐々に湿り気を増してくる。自分のあそこを舐める男を見つめ、可愛い吐息を漏らしてしまう、さくらちゃん。優しい性格の彼女は、気持ち良くしてもらったお礼に献身的なご奉仕を始める。「人生3本目」だという男根を口に運び、ゆっくりとスロートを繰り返す。男に教えられながらだが、しっかりと肉棒を肥大化させていく。そして、ベッドで横たわる彼女に勃起ち○ぽを挿入すると、途端に可愛い声が聴こえてくる。『あっ..気持ちぃぃ..』ぴちゃぴちゃとエッチな音を響かせながら快感に浸っていく彼女。男にくっつきたくてしょうがないのか、頑張って男の首に手を伸ばす姿が愛おしい。激しくなるピストンに良い反応を魅せる彼女だが..
hadakawork001
hadakawork002
hadakawork003
hadakawork004
hadakawork005
hadakawork006
hadakawork007

 

コメント